外壁塗装業者:大手メーカーと地元業者の違い

1液型と2液型の違いとは

外壁塗装の施工を行う上で疑問に思うのは「大手メーカーと地元業者のどちらを選べばいいのか」ということです。

大手メーカーにも地元業者にもそれぞれメリットとデメリットがあり、どちらを選ぶかによって今後の住宅のメンテナンス状況も変わってくるでしょう。

こちらの記事では大手メーカーと地元業者の違いについて解説します。

外壁塗装:地元業者のメリット

外壁塗装:地元業者のメリット

施工費用を抑えられる

地元業者のメリットの一つが、施工費用を安く抑えられる点です。

地域密着型の小規模な業者は自社で職人を抱えているところが多く、余計な費用が発生しないため施工費用を抑えられるのです。

大手メーカーに依頼すると職人に依頼するために中間マージンが発生してしまうこともあり、結果施工費用が高くなってしまいます。

打ち合わせなどがスムーズ

地元業者は見積もりから契約、施工までを一貫して行うため、打ち合わせなどが大手メーカーを使用するよりスムーズになります。

大手メーカーでは外壁塗装の施工自体は下請け業者に発注することが多く、打ち合わせ時に伝えた希望が下請け業者まで伝わっていないこともあり、トラブルの元となってしまうのです。

親切丁寧なサポート体制

地域密着型の地元業者はサービス面でも大手メーカーより親切丁寧であることが多いです。

サポート体制も手厚く、「アフターサポート」などのキャッチコピーで大々的に宣伝していなくても、なにかトラブルが発生した際にはすぐに駆けつけて対応してくれます

施工前や施工後のちょっとした不安などでも親身になって相談に乗ってくれ、最適な解決策を示してくれるでしょう。

地域の気候に合った施工ができる

外壁塗装は塗料や施工技術だけで品質が決まるものではありません。

その土地の気候や環境によっても、経年劣化の具合は変わってくるのです。

地元業者であれば地域の気候などを知り尽くしているため、その土地で最適な外壁塗装の施工を行ってくれます。

大手メーカーでは地域の特性を理解せずに的外れな塗装をするケースもあり、地域に合わない外壁塗装をしてしまうとすぐに外壁が劣化してしまう可能性も出てきます。

ご近所からの口コミが聞けて安心

地域に根付いた外壁塗装業者や古くからの老舗業者はその土地での施工実績も数多くあります。

そのため実際に外壁塗装を行なったご近所や知人からの口コミが聞けるのも、地元業者を利用する大きなメリットです。

大手メーカーにも過去の施工事例や口コミを公開している業者はありますが、やはり身近な人からの口コミの信頼性はバツグンです。

外壁塗装:地元業者のデメリット

外壁塗装:地元業者のデメリット

情報収集が難しい

残念ですが、地元業者の中にも悪徳業者や質の低い業者は存在します。

大手メーカーならインターネットなどで情報や口コミを調べることができますが、地元業者の情報収集は難しい場合もあります。

本当に質が高く優良な業者を見つけられればいいですが、必ずしもいい業者に当たるという保証はありません

アフターケアにばらつきがある

地元業者を利用する際に注意したいのは、アフターケアや保証制度にばらつきがある点です。

先ほど地元業者のメリットとして「親切丁寧なサポート体制がある」とお伝えしましたが、もちろん全ての業者がそうであるとは限りません。

小規模な業者にも充実した保証が整えられているところが増えてきていますが、保証の内容にはばらつきがあります。

 

またデメリットは保証内容のばらつきだけではありません。

仮に数年間の保証がついていたとしても、地元業者は数年後に倒産や廃業してしまっている可能性もあります。

こうなってしまっては保証期間内だとしても、トラブル発生時に対応を受けられないことがあるのです。

アフターケアが受けられなくなるリスクを防ぐ方法

実は地元業者が倒産や廃業してしまい、アフターケアを受けられないリスクを防ぐ方法があります。

それは建築産業専門団体連合会による「長期性能保証制度」や日本塗装工業会の「ペインテナンス」、マスチック事業協同組合連合会による「長期性能保証」などの保証が用意された業者を選ぶこと。

こういった制度が設けられている業者なら、万が一倒産や廃業したとしてもトラブル時に対応してもらうことが可能なのです。

外壁塗装:大手メーカーのメリット

外壁塗装:大手メーカーのメリット

施工実績が豊富

大手メーカーのメリットとして、施工実績が豊富なためトラブルに対応する実力も高いことが挙げられます。

施工途中や施工後にトラブルが発生してしまったときでも、大手優良メーカーは責任を持って対応してくれます。

地元業者は地域に根付いた営業が魅力ですが、その代わりに施工実績が少ない場合もあります。

トラブル発生時の対応に不慣れな業者もあるため、経験豊富な大手メーカーなら様々なトラブルにも柔軟に対応してくれるでしょう。

倒産のリスクが少ないため長く付き合える

地元業者だと倒産や廃業のリスクがあるとお伝えしましたが、大手メーカーならそう簡単に倒産してしまう心配はありません。

外壁塗装は適切な施工を行えば10年以上もつ場合もあり、いい業者と出会えれば長い付き合いになることでしょう。

倒産のリスクが少ない大手メーカーには、次回やその次の施工も任せられるという安心感があります。

住宅管理を一括して任せられる

仮に担当者が代わってしまっても顧客情報が引き継がれているので、大手メーカーはメンテナンスの情報を長期間管理してくれます。

外壁塗装以外にも防蟻工事や防水工事などの必要なメンテナンスをアナウンスしてくれる場合もあり、住宅の管理を一括して任せられるのもメリットです。

手抜き工事のリスクが低い

大手メーカーは企業のブランドに傷をつけるわけにはいかないため、悪い口コミをなるべくつくらないようにする必要があります。

手抜き工事をして数年で外壁塗装が劣化してしまったとなればその後の営業にも響いてきてしまうので、大手メーカーを利用した施工は手抜き工事のリスクが低いのです。

外壁塗装:大手メーカーのデメリット

外壁塗装:大手メーカーのデメリット

施工費用が高くなる

大手メーカーを選ぶデメリットとして一番に挙げられるのは、地元業者を選ぶよりも施工費用が高くなってしまうことです。

大手業者では見積もりや契約は自社で行なっても、実際の施工は下請け業者に発注することが多いです。

場合によっては下請け業者のさらに下請けに仕事が回ってしまうことも。

下請け業者に依頼する時点で中間マージンが発生するため、余計な費用がかかってしまうのです。

伝達不備が起きることも

地元業者なら打ち合わせもスムーズに行えますが、大手メーカーでは下請け業者に施工を依頼する関係で伝達不備が起きてしまうことがあります。

希望をしっかりと伝えたつもりでも、施工業者まで伝わっていなければトラブルの元になってしまいます

施工途中の不明点を現場の責任者に伝えるのか、大手メーカーの担当者に伝えるのか、事前に確認しておく必要があります。

担当者や職人が変わってしまう可能性がある

大手メーカーでは配置転換が頻繁に行われることがあり、長期間の施工になる場合は担当者が変わってしまう可能性もあることを頭に入れておかなくてはなりません。

地元業者であれば同じ担当者が長く関わってくれるところが多いですが、大手メーカーは担当者とじっくり関われないこともありますので注意しましょう。

また、担当者だけでなく施工をしてくれている職人が期間中に何度も入れ替わることがあります。

大切な自宅の外壁塗装ですから、職人にも丁寧な仕事をしてもらいたいもの。

職人の立場からしても、入れ替わりの激しい現場よりじっくり関われる現場の方が仕事のしがいがあるのです。

外壁塗装は、どちらも見積もりをしてみることが重要

外壁塗装は、どちらも見積もりをしてみることが重要

大手メーカーにも地元業者にも、違ったメリットとデメリットがあります。

それぞれの違いを適切に理解した上で、大手メーカーと地元業者両方の見積もりをしてみることが重要。

複数の見積もりをすれば、業者一つ一つの長所と短所が見えてくるため、まずはインターネットの見積もりサイトなどを利用し、見積もりを行なってみましょう。

 

外壁塗装の見積人気依頼ランキングはコチラ

外壁塗装の一括見積ランキング
厳選に厳選を重ねた外壁塗装一括見積サイトの人気ランキングです。 全てのサイトにて完全無料で利用することができますので、安心して問い合わせし...
外壁塗装一括見積人気ランキング

外壁塗装は、家のメンテナンスには欠かせない内容であり、業者に依頼をすると数百万円の金額になってきます。

一方で、強引な営業や、手抜き工事をされることも多く、業界そのものの信憑性に欠ける要素を持っています。

そんな状況下でも優良な外壁塗装業者は存在します。素人では見抜けませんが、外壁塗装一括見積サイトを通して、厳選なる審査をしているため、安心して優良外壁塗装業者と連絡することができるようになりました。

以下より人気ランキングになっておりますので、是非ご覧ください。

外壁塗装一括見積人気ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クーリングオフができないケースとは?

【外壁塗装の予算がない】絶対にやってはいけない事

団体による保証期間も組織毎に異なる

外壁塗装業者:工務店とリフォーム業者は何が違う?

外壁塗装の水性塗料と油性塗料はどっちがいい?2つの違いを徹底比較

外壁塗装の見積もりから工事終了までの流れ

外壁塗装業者の自社保証はここを注意

外壁塗装の塗料や仕上げの種類

外壁塗装:一般的な保証年数はどれぐらい?

外壁塗装で人気のセラミック塗料とは?特徴やメリット・デメリットまとめ

こんなに違う!塗料を使える施工箇所

外壁塗装の工事費用を安くするためには?